市民・自転車フォーラムは自転車の活用を推進・啓発しているNPO団体です

レンタサイクル&シェアリング

名古屋市が社会実験した市街地でのコミュニティサイクル「名チャリ」は街なかで自転車の在り方に一石を投じた。 

2005年の「愛・地球博」に会場までのアクセス手段として、藤が丘と会場西口までのレンタサイクルを全185日間実施しました。この事業を通じて自転車の機動性を多くの方に実感していただきました。

また、名古屋市の市街地でのコミュニティサイクル社会実験「名チャリ」ではソフト面からハード面まで当初から実行委員会として関わり、大成功に至りました。FCBは今後ともヨーロッパにおける自転車の地位に少しでも近づけるよう考え、実践していくよう心掛けていきます。